4点接触玉軸受

4点接触玉軸受は、両方向のアキシアル荷重をサポートするように設計された軌道付きのラジアル単列アンギュラ玉軸受です。与えられた軸方向荷重に対して、制限された半径方向荷重もサポートできます(荷重比)。

ベアリングは分離可能で、中実の外輪、分割内輪、真ちゅう製またはポリアミド製のケージを備えたボールとケージのアセンブリで構成されています。ツーピースの内輪により、多数のボールを収容できます。内輪の半分は特定のベアリングに適合しており、同じサイズの他のベアリングと交換してはなりません。ボールとケージのアセンブリを備えた外輪は、2つの内輪の半分とは別に取り付けることができます。

4点接触軸受は単列アンギュラ玉軸受であるため、2列設計よりも軸方向のスペースが大幅に少なくて済みます。

結論として、これらの利点により、ベアリング位置の全体的なコスト効率が大幅に向上し、機械と設備の効率が持続的に向上します。
お問い合わせ
今すぐお問い合わせを送信

電話:

86-15895327737

電話:

+86-510-88232720

WhatsApp:

86-15895327737

WeChat:

86-15895327737
コメントを追加
IF YOU HAVE MORE QUESTIONS,WRITE TO US
Just tell us your requirements, we can do more than you can imagine.
名前
電話
Eメール
会社名
コンテンツ